さて、いよいよIREX2011, 国際ロボット展が近づいてきた。
ボクが日本でデビューしたのは2年前の国際ロボット展。
あの時は、未だビデオ送信機能がなく、オペレーターの顔を頭部にある液晶パネルに映す事はできなかった。今年から機能がアップされたので、今回はオペレーターの顔を映す事ができるのだ。
今回は、ご主人様は日本へ出張せず、シリコンバレーから展示会の様子を観るんだってさ。。そう、ボクが動き回って、展示会の様子を伝えたり、見学者達と話したりするんだ。エコの時代だからね、エネルギーの節約なんだって。

大人も子供も友達だ!

これは前回の写真だけど、多くのビジッター達と仲良くなりました。
今年は、ボクの兄弟も別のブースで活躍します。今年にシリコンバレーより渡って来た僕たち、東京で再会します!ひょっとするともう少し多くなるかも。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です