エプシロン・ツールチェンジャー

エプシロン・ツールチェンジャーシリーズは、マニピュレータ(すなわち、ロボット)が異なるツール/エンドエフェクタの間で迅速に交換するための強力かつ信頼性の高い方法を提供します。 Applied Roboticsのモジュラー設計により、エプシロンはあらゆるアプリケーションに対して最大の柔軟性を持って対応します。
このシリーズは、現在製造中のCXC、MXC、およびSigmaのツールチェンジャー全体(10kgから1,500kgまで)を網羅する包括的なツールチェンジャーとして設計されています。
アプライド・ロボティクス独特のカム構造によるロック機構には長時間の耐久テストの結果、絶大な自信を持ち、生涯保証を提供しています。これらのツールチェンジャーを設計するにあたり、進化する市場の要件と顧客からのフィードバックを確実に取り入れ、カップル/アンカップルセンシングの可用性を拡張し、アダプタープレートの必要性を制限するために直接ボルト設計を考え出しました。

また、Epsilonツールチェンジャーは、組み立て、ディスペンス、マテリアルハンドリング、溶接といったお客様のより専門的なアプリケーションの課題を解決するために取り組んでいます。

利点

  • 独自の磨耗補正、フェイルセーフカムラッチ機構
  • 気体、液体、電気、光学などのすべてのユーティリティを同時に結合
  • 回線の切り替えを数時間から数分に短縮
  • 専用フロアスペースを最小限に抑える
  • 電気ブロック内の接点は、連結/連結解除の繰り返しによる磨耗を軽減するためにバネ式で、現場で交換が可能。

応用例

  • 型の取り替え
  • ツールチェンジ
  • 交換可能なフレームゲートシステム
  • 電気コネクタ付き組立ライン自動キャリア
  • パレットカップリングシステム
  • 回転式ターンテーブル
  • ドッキングシステム
  • テストベンチ

ユーティリティ

  • ガス
  • 液体
  • 真空
  • 一時電力
  • シグナルパワー
  • ビデオ
  • コミュニケーション
  • コントロールロジック
    • Profibus-DP
    • Interbus-S
    • DeviceNet

エプシロン

仕様

→より詳細なデータシートはこちら(ログイン専用ページ)

モデル最大荷重(kg)繰り返し精度
-X,Y(mm)
繰り返し精度
-Z(mm)
重量(kg)供給圧力(bar)直径または
幅×長さ(mm)
高さ(mm)ユーザー供給
空気圧範囲(bar)
E31.510+/-0.02+/-0.020.135-736360-7
E50
25+/-0.02+/-0.020.595-785480-7
E6350
+/-0.02+/-0.020.605-785480-7
E8090+/-0.02+/-0.022.745-715271.50-7
E100120+/-0.02+/-0.022.685-715271.50-7
E125350+/-0.02+/-0.029.225-7175 x 2241200-7
E125LP225+/-0.02+/-0.025.435-7190940-7
E160525+/-0.02+/-0.0213.895-7242.9 x 280.51200-7
ES160800+/-0.02+/-0.0218.035-7242.9 x 280.51200-7
ES2001500+/-0.02+/-0.0228.535-7301 x 3581200-7