Quick Stop 衝突センサー

QuickSTOP 衝突センサは低コスト製造と大量生産のためのライン停止を避けます。エアーチャンバーは衝撃の瞬間に閾値を超えると、ショックを吸収するために開きます。衝撃、衝突または動的な過荷重時に、装置は即座に停止信号をシステムコントローラに送ります。QuickSTOPセンサは気圧に作用する動的可変衝突センサです。角と圧縮力の即時認識は 開かれた状態のエアーチャンバーの衝撃時にX,Y,Z軸の保護を実現します。非包括的金属は信頼性と一貫したオペレーション、より良いツール保護を確実にします。QuickSTOPがツールとロボット手首から力を取り除き、エネルギーを吸収し、衝撃の圧力損失は、より良いツール保護を提供します。

クイックストップ

特徴、利点

  • 動的可変トリップポイントはセンサーすべての望まれるスピード動作でプログラムされるよう許容します。分岐閾値はロボットやアプリケーションの使用範囲により調整されます。
  • 永続的な繰り返し精度と一貫性
  • モニタは適切な位置決めし容易さを実現
  • 衝撃時にQuickSTOPのエアーチャンバーは開かれ、即座に圧力スイッチを開始し、信号の損失を引き起こす圧力を消費します。
  • 半導体スイッチは半導体圧力センサと表面実装界面電子部品がすべて容器内に密封され使用されます。
  • 動的作動範囲は15-99psiです。半導体PNP(ソース)とNPN(シンク)出力があります。定格200mA

応用例

  • マテハン
  • 積み下ろし機器
  • 部品実装
  • アーク溶接
  • スポット溶接
  • プラズマ切断
  • その他様々なアプライドロボティクスによるアプリケーション要件をお見せします。

仕様

より詳細なデータシートはこちら(ログイン専用ページ)

QuickSTOP Collision Sensor
QS – 7
QS – 25
QS – 50
QS – 100
QS – 200
QS – AW
QS – 400
QS – 800
QS – 1500
QS – 3000
QS – 4500
QS – 7500