人出不足の物流業界及び製造業で、モバイル型ロボットが、商品棚へ出向いて人間によるピッキング作業と協調して棚より、出荷梱包のエリアなど指定場所へ商品を搬送します。搬送をロボット化することで、人的労働の省力化、効率化が可能となります。また、ロボットに自律ナビーゲーション機能を搭載しているため、従来のコンベアシステムやAGVのような固定設備が必要なく、レイアウトやプロセスが変わっても簡単に順応します。