クラウド・ソフトウェアFetchCore

どこからでもアクセス可能なドラックアンドクリックで操作できる自律走行ロボットフリートのソフトウェア

業界屈指の使いやすさFetchCoreソフトウェアを使えば、数日ではなく数時間で導入可能

FetchCoreは、クラウドベースのロボティクス・ソフトウェアで、幅広い自動化されたワークフローを展開し、倉庫や製造作業に完全に統合することで、ロボットと自動化を完全にコントロールすることができます。

  • シンプルな統合:WMS、WES、MESソリューションと迅速かつシームレスに統合
  • 自動化までの時間を短縮:AMRを数週間、数ヶ月ではなく、数時間、数日で導入
  • 変化する要件に即座に適応:ビジネスニーズの変化に合わせてワークフローを迅速に適応
  • 安全性と信頼性:クラウドを利用した業界屈指のセキュリティ
  • 使いやすさと管理のしやすさ:シンプルで直感的なユーザーインターフェースを採用

自律走行ロボットの導入と管理に必要なすべての機能

FetchCoreのクラウド対応機能とサービスは、業界最大規模で、最も安全で、最も柔軟な自律走行ロボット(AMR)のラインナップと同期して動作するように設計されています。どこからでもアクセスできるFetchCoreは、最適化されたピッキングから自動化された材料輸送、在庫追跡まで、あらゆるオペレーションをカスタマイズ、管理、分析する真の柔軟性を提供します。

FetchCore Software Features

Analytics

ロボットの状態を監視し、サイト間のパフォーマンス指標を可視化

Maps

施設の詳細な注釈付きマップ、ロボット、マップ上のデバイスを作成

Robots

すべてのロボットの状態、詳細、設定などをリアルタイムで確認可能

Devices

接続されているすべての機器の状態、詳細、設定などのリストを表示

WorkFlows™️

WorkFlow Builderを使用してFetchオートメーションソリューションを作成し、拡張可能

Triggers

トリガーで、外部のシステムやデバイスがFetchCoreのワークフローを開始または継続を可能

Configuration

ロボット、HMIディスプレイ、DataSurvey、タイムゾーンなどのカスタマイズ設定の管理

StartRobot™️

StartRobotを使って、自分のデバイス上のモバイルフレンドリーなウェブアプリでロボットと対話

DataSurvey +

経路上で確認できるすべての統計情報を収集するロボットの準備(追加のサブスクリプション有)

Analytics +

ロボットの行動を測定し、カスタムメトリクスやダッシュボードを作成(追加のサブスクリプション有)

マップの作成とアノテーション

マップアノテーションは、施設に関する情報を提供するものです。ロボットはこの情報をもとに、タスクを成功させ、環境をナビゲートします。

  • 立ち入り禁止ゾーンの作成
  • 制限速度ゾーンと優先経路の指定
  • チャージドック、ロボットやカートの位置、調査ルートの追加
  • その他

ワークフロービルダー

ワークフロービルダーは、グラフィカルなブロックをワークフローにドラッグ&ドロップすることで、お客様が自律走行ロボットやデバイスのカスタマーソリューションを構成することができます。

  • 例外的な処理
  • 条件
  • トリガー&アクションのアクセサリの追加(Zebraのブロックを含む)

簡単操作で柔軟に展開できるFetchCore – Video

お問い合わせ

詳しいお問い合わせはこちらから