inVia Picker Robot

軽快で、適応力があり、疲れを知らないチームプレーヤー

inViaのピッカーロボットは、小型で安全、そして操作が簡単です。あなたの倉庫やチームにぴったりとフィットし、自律的に、そして疲れを知らずに動作して、正確に注文をこなします。

どんな作業ができる?

倉庫の準備ができています

inViaのピッカーロボットは、コンパクトで耐久性に優れているため、既存の床材やラックに適応することができます。伸縮可能なリフトを使用して上の棚に到達し、工業用吸盤を使用して倉庫内を移動する際にトートをしっかりとグリップします。

作業員の歩行は必要ありません

inViaのピッカーロボットは、完全に自律的に動作し、あらゆる注文処理を自動化します。ロボットが商品を取り込んで移動するので、従業員は倉庫の通路を歩くことに時間を費やす必要はありません。注文を出すことに時間を費やすことができるのです。

ロボットを止めない交換可能なバッテリー

ホットスワップ可能なバッテリー、自己充電機能、暗闇でも視界を確保できる照明を内蔵しているため、貴重なフルフィルメントの時間を1秒も無駄にすることなく、ノンストップでオペレーションを行うことができます。

独立して仕事ができます

他の自律走行ロボット(AMR)とは異なり、私たちのロボットは、人が仕事をするのを待つことなく、自分の仕事をすることができます。ロボットは、その日のオーダーを含むダイナミックなinViaピッカーウォールを構築することができ、シフト外でも(夜間でも)構築することができます。

どんな効果が期待できる?

モノからヒトへの効率的な伝達をわずかなコストで実現します

多くのAMRでは、人がロボットと一緒に倉庫内を歩く必要がありますが、inVia Pickersは移動を行い、固定されたピッカーに商品を運ぶため、歩くコストがかかりません。

スピードを上げる

自律的に商品を取り出し、ノンストップで作業できるinViaピッカーは、サイクルタイムを短縮し、生産性を4~5倍に向上させることができます。

精度を高める

ロボットは機械のように正確に作業し、気が散ることもないので、エラー率が下がり、正確性が高まります。

スケールは自由自在

当社のロボットは適応性があるため、注文量の増加に合わせてシステムを簡単かつ迅速に調整することができます。システムの容量を拡大したり、システム全体をより大きな倉庫に移動したりすることができます。

inVia Picker: 小型で強力な自律走行ロボット

寸法高さ64.8cm 幅66.3cm
重量61.7kg
最大積載量最大15.8kg
最大積載寸法高さ35.5cm x 幅38.1cm x 長さ60.9cm
到達点2.1m
最大速度2.2m/s
電源ホットスワップ可能な10時間のバッテリー。
セルフチャージ機能搭載

お問い合わせ

こちらから