外骨格アシストスーツ Paexo Shoulder (パエクソ・ショルダー) / 上向き作業からくる腕・肩への負担を軽減

パエクソ・ショルダー

Paexo Shoulder パエクソ・ショルダー

頭上での作業をサポートする外骨格アシストスーツ

頭上の上向き作業で行う長時間作業を効果的にサポート

Paexo Shoulder は、日常的に腕を上げた状態や上向き作業により負担を負っている作業員をサポートする外骨格アシストスーツです。例えば、物流・自動車産業。造船等の組み立てラインでの上向きの頭上作業で肩関節や上腕にかかる負担を軽減します。

Paexo Shoulder は、パワー電源を必要としないパッシブ型アシストスーツです。そのため、特に軽量で、この種の外骨格アシストスーツとしては最軽量の2キログラム以下となっています。製品デザインは、人間の自然な動きに基づいています。歩いたり、座ったり、物を取ったりする作業を自然に行うことができます。また、8時間以上快適に装着することができ、肩や腕への負担の軽減を実現しています。

Paexo Shoulder の特徴

わずか1.9 kg の軽さ

Paexo Shoulder は、この種の外骨格アシストスーツの中で最も軽い、2キログラム以下の重量を実現しています。8時間以上快適に装着することができ、上向き作業時に肩や腕を顕著に緩和することができます。

自由自在な動き

バイオメカニクスデザインにより、Paexo Shoulder は身体に優しく、仕事中のあらゆる動きに追従します。アシストスーツを装着したまま快適に歩いたり、座ったり、物を拾ったりすることができます。

素早い着脱

慣れると20秒以内で装着・脱着が可能です。素早く簡単に扱えるため、休憩時間やワークステーションを移動するときなど、使用と使用の間に外骨格アシストスーツを簡単に取り外すことができます。

導入例

現在 Paexo Shoulder 39%オフキャンペーンを実施中!

Paexo 体験パッケージ

本格的な導入の前に

まずは製品を試すことから始めましょう。人間工学的アプローチから開発した外骨格アシストスーツを実際に経験し、効果を体感してください。 弊社の担当者がテスト導入をリードし、テスト中には必要なサポートを行います。当社で検証し実証した効果的なステップに沿って、お客様とともに評価テストを実施し、お客様が製品の正当に評価できるよう全力でお手伝いいたします。

Paexo Back 
または
Paexo Shoulde
2ユーザー
期間2週間
事前ヒアリング
現地訪問トレーニング
リモートサポート
コンサルテーションサービス

※購入に至った場合は、体験パッケージ費用の半額をクレジットとして充当。

※レンタル期間の延長に関しては別途相談。 

事前ヒアリング
現地訪問トレーニング
リモートサポート

  • 導入前に最適な導入現場導入機器を選定
  • 現地にてマンツーマンで装着トレーニングを実施
  • トライアル中にビデオや電話でサポート

コンサルテーションサービス

  • 導入前に最適な導入現場導入機器を選定
  • 写真にて毎日正しく装着されているかチェック装着者からのフィードバックを基に1週間ごとの分析レポートを送付

アシストスーツが体験できる神戸デモセンターでぜひ一度ご体感ください!

お問い合わせ